• 岡田

秋の季節のおいしいもの


日本だと秋は美味しい食べ物が多いけどドイツは、例によってあまりない。

ドイツで美味しい食べ物で有名なものは、みんなご存知の春先に食べれる白アスパラガス。

僕の中でもう一つおいしいものがある。秋の時期に旬を迎えるキノコ。Pfifferling (ピプァリング)だ。

このキノコは、日本ではなかなか見かけることはない。

他のキノコと比べて、味が詰まっている。

ベーコンと一緒に焼くだけでおいしい酒のつまみになる。

チキンクリーム煮にも合うし、パスタの具材、鍋にもあう。

和も洋もこなせるオールラウンダー。

僕はいつもアルミ焼きをする。

キノコ、ベーコン、バターに醤油を少々で完成。

これで、ビールもワインもよく合う。

長い冬がだんだん近づいてくる寂しいこの季節、このキノコをたべるとちょっとだけ幸せな気持ちになれる。

ドイツの秋も悪くない。


21 Ansichten

STARTS Deutschland GmbH

Bergerstr.14

40213 Düsseldorf

フランクフルトのサイトはこちらから

Copyright © 2016 STARTS Corporation. ALL Rights Reserved